6-2. 「クレジットカード決済」と「電子マネー・プリペイドなど」を設定する

  6. 決済方式の設定

「クレジットカード決済」と「電子マネー・プリペイドなど」を設定する

「クレジットカード決済」では各クレジットカード決済、J-Debitの表示を設定します。

「電子マネー・プリペイドなど」ではiDやQUICPayなどのタッチ決済や、交通系電子マネーの表示を設定します。

次の手順で決済サービスを有効化・追加します。

 

「黒色の+マーク」を選択する

ペイクレス内に収録されている決済サービスについて、表示設定を行うことができます。

名称を変更することはできますが、多くの場合、名称を変更する必要はありません。

利用したい場合は「利用する」を選択して、商標の取り扱いに同意の上、「更新する」ボタンを選択してください。

 

「金色の+マーク」(フリー登録)を選択する

新しく決済サービスを自由に登録することができます。

この設定を行う場合はお客様向け画面に表示するロゴ画像が必要となります。

予め

 

画像をご用意いただき、ペイクレスのGmailアカウントでGoogleDriveの「マイドライブ」にログインして画像を保存しておくか、端末のカメラロール・ギャラリーに画像を転送してから手順を進めてください。
※このロゴデータは「800 x 600 pixel」にてお作りいただくことを推奨しています。

設定の手順は以下の通りです。

①「ブランド名」の欄に任意の決済サービスの名前を入力します

②「ロゴ画像」の右側にある「画像を選択」を選択します

③ GoogleDrive・ドライブ、またはカメラロール・ギャラリーから保存/転送しておいた画像を選択します

④ 「利用する」を選択して、商標の取り扱いに同意の上、「更新する」ボタンを選択します。

フリー登録した場合、常に一番最後になってしまいますので、次項の並び替え設定をご利用ください。

 

一括・並び替え設定を選択

設定されているロゴについて、一括で表示/非表示の設定と、並び替えをすることができます。

ここで設定した順番に従い、お客様向け画面で左から順番に表示されます。

・「利用設定」はお客様向け画面での表示(ON)/非表示(OFF)のスイッチになっています。

・「並べ替え」は「 ≡ 」マークをタッチしたまま上下に動かすと並べ替えることができます。

これらを操作し終わったら、商標の取り扱いに同意の上、「更新する」ボタンを選択します。

 

既に設定されているロゴを選択した場合

表示名の変更と、ロゴ表示を利用する/しないの設定をすることができます。

ロゴ表示したくない場合は「利用しない」に設定してください。

決済サービスの設定画面では黒い+マークに戻り、お客様向け画面に表示されなくなります。

※この場合、登録した画像は一旦サーバーから削除されますので再度画像を登録する必要があります。