2-1. スリープの解除とGPSの有効化

  2. 初期設定

端末(AndroidOS)に関する初期設定

GPSの有効化

ペイクレスでは、端末の位置情報を端末稼働チェックおよび広告システム(β版では未実装)の動作確認に使用します。

そのため、GPSを有効化して頂くことが利用条件となりますので、下記設定をオンにしてからご利用ください。

「設定」>「セキュリティと現在地情報」>「位置情報」にある設定をオンにします。

 

スリープ解除の設定

ペイクレスでは、お客様へ決済サービスの提示を常に行う必要があるため、端末が一定時間操作せず経過すると自動で画面の明るさを落としたり画面を消灯したりするスリープ機能を切っておく必要があります。

 

スリープ設定から設定する

一般的にAndroidでは「設定」>「ディスプレイ」にある「スリープ」の項目から「スリープしない」を選択します。

詳細設定の中に入っている場合があるため「詳細設定」をタップすると「スリープ」の設定が表示されることがあります。

 

電源を確保する

上記の通りスリープを行わないため、バッテリー動作ではすぐにバッテリー切れをおこしてしまいます。

常時電源をつないでおく必要がありますので、電源の確保と配線を行ってください。

 

開発者オプションから設定する

上記が設定出来ない場合は下記の方法で設定が可能な場合があります。

①「設定」 > 「システム」>「端末情報」または「タブレット情報・端末情報」にある 「ビルド番号」を何回かタップ連打することで開発者オプションを有効にします。

②「設定」 > 「システム」>「開発者オプション」にある「スリープモードにしない」をオンにします。

これで多くの端末は充電中にスリープしない設定が可能です。

 

外部アプリを使用する

さらに上記でも設定できない場合は外部アプリを利用してスリープさせない状態にすることができます。

Google Playにて「スリープしない」といったキーワードで検索することで見つかる外部アプリを入手して設定します。

こちらの方法は外部アプリによる動作のため、当社では動作検証が十分行えておりませんので、動作については保証ができかねます。予めご了承ください。